作品紹介(劇)

なかよし

うさぎのぴょんちゃんと、かめののった君は公園で遊ぶ約束をしました。隠れんぼをしたり、相撲をしたり、電車ごっこをするんだけど、のった君はふざけてばかり。ぴょんちゃんは困ってしまいます。でも、2人はとってもなかよし。

大きなかぶ

お話の王道「大きなかぶ」。ふわふわの劇作品の第1作目です。人形劇団を立ち上げた当初の思いが込められています。初心を忘れないように、大切に演じていきたいと思います。

カレーパーティー

うさぎのピョンちゃんは、畑にカレーライスに使う野菜を探しにいきます。でも畑にはいろんな野菜があって、なかなかほしい野菜を見つけられません。ちゃんと見つけられるかな?

おさんぽ青虫

エリック・カール作『はらぺこあおむし』をもとにしたお話しで、耳の不自由な方向けに作った作品でもあります。

青虫がお散歩していると食べ物が出てきます。いろんな物を食べて成長し、最後は蝶になるお話しです。

ブレーメンの音楽隊

主人に見放された年老いたロバと犬と猫と鶏が、音楽をやるためにブレーメンを目指します。しかし、途中で泥棒達に遭遇し、その泥棒達をやっつけ家を乗っ取り、そこで新たな人生をスタートさせるというお話。影絵も使います。

オハナは家族

ブレーメンの音楽隊のその後のお話です。

ある日、お花がしおれていました。お水をやっても元気になりません。でも歌を聞くと元気になります。『アロハエコモマイ』を、人形達が演奏して歌います。